【惜しまれつつ閉店】そば屋放浪記 亀戸 「手打ち蕎麦 山水」

 

暖かくなってきて美味しい蕎麦が食べたい…、という衝動にかられたので亀戸の名店「手打ち蕎麦 山水」さんへ行ってきました。

 

4,5年前に一度行ったきり訪れていなかったのでだいぶ久しぶりですね。

以前にはよく雑誌にも紹介されていました。

谷中に移転した「一休」さんと並んで、亀戸の手打ち蕎麦屋さんとしては有名ですね。

 

清潔感のある和風な造作で奥には半個室になっている席もあります。

店内に入ると2、3組のお客さんがお酒を飲みながら食事されていました。

ぱっと食べてさっと出るというよりは、ゆっくり蕎麦前を楽しみながら過ごすお店だと思います。


天丼とのセットに心惹かれつつも、勉強のためにおつまみも食べてみたいなーということもあり、おつまみ3種と天ぷら、せいろがついた「山水セット」を注文。

バイクだったのでお酒が飲めないのが残念ですが、菜の花の白みそ和え、鴨のロースト、生湯葉刺しとどれも美味しい。

その後の天ぷらもさっくりと揚がっていますねー。

やっぱりお酒が欲しい…。

そば茶で蕎麦前を楽しみながら、せいろが到着しました。

ちなみにこのそば茶も美味いです。

 

手打ちの蕎麦はやはり艶があってきれいですね。

透明感はそこまでありませんが、麺には星(蕎麦の甘皮)がちらちらと見えます。

割としっかりとした歯ごたえで、香りというよりは甘味が強い印象でした。

つゆもちょい甘めで蕎麦に合わせているのかもしれません。

 

最近はうどん屋さんに行くことが多かったので、久しぶりに蕎麦を食べましたがやっぱり美味いっす。

うどんも蕎麦も美味しいものを食べると嬉しいなー、と改めて思いました。

 

ただ、こちらのお店は5月22日に閉店しています。

実は4月ごろに物件情報を見ていたらこちらのお店が掲載されていたんですよね。

今更ながらの投稿かもしれませんが、地元でしっかり根付いていたお店なので紹介させてもらいました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

手打ち蕎麦 山水

東京都江東区亀戸6-24-8

[火~日]
12:00~15:00(L.O)
17:30~21:30(L.O.21:00) 

定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌日休)、年始・盆