うどん屋放浪記 新宿御苑前 「切麦や 甚六」

 

渋谷に用事があったので、取引している小麦屋さんがお勧めしてくれた「切麦や 甚六」さんへ行ってきました。

 

こちらは去年オープンしたばかりの新しいお店です。

うどんではなく切麦と表現しているところにこだわりが感じられますね。

推測にはなりますが、手切り包丁を使っているのでしょうか。

 

新宿御苑駅から徒歩3分くらいの距離で和風モダン風の外装。

店内もまだまだキレイですねー。

カウンターの数が多いので一人客にはありがたいです。


お休みの日だったのでビールとおつまみで軽く飲んでからうどんを注文。

いつも通りに冷たい「ぶっかけ小」と温かい「かけ小」をオーダーしました。

注文が入ってからの茹で上げスタイルなのでお時間がかかりますとメニューには記載してあります。

 

10分程度経ってからまずはかけうどんが到着。

どなたでも楽しめるシンプルな味わいですね。

若干つゆの色も濃い目なような気がします。

麺はもちもち系でしっかりとエッジがたってます。

 

さくっと食べ終わると、お次はぶっかけ。

おー、盛り付けがキレイですねー。

新宿にある名店、慎さんと似ていると思いました。

つゆはちょい甘めで、ちょっと特徴的な味。

小豆島の無添加醤油を使用とのことなので、おそらくその影響でしょう。

以前の職場でも同じように小豆島の醤油を使ってかえしを作っていたのですが、やはりどこか特徴的な味がしました。

もちろん美味しいですよー。

 

天ぷらもおすすめのようなので近場に来たらまたトライしてみたいですね。

日本酒も王禄や飛露喜などいい銘柄が揃ってました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

切麦や甚六

東京都新宿区新宿1-17-1 LAND・DEN 1F

日曜日から木曜日
11:30~16:00
17:30~23:30(L.O.22:30)

日祝日
11:30オープン

金曜日・土曜日
11:30~16:00
17:30~24:00(L.O.23:00)

ランチ営業、日曜営業

定休:お盆、年末年始