うどん屋放浪記 銀座 「銀座 佐藤養助」

 

この日は銀座に用事があり、はしごさんという坦々麺のうまいお店に行こうかと思いましたが、せっかくなので目の前にあった「銀座 佐藤養助」さんへ行ってきました。

 

こちらのお店は以前に伺った事があります。

ただ、当時はお店も出してなくてなんとなく入っただけなので改めてちゃんと味わおうを思い入店しました。

 

銀座という土地柄と稲庭うどんにおいては非常に歴史の長いお店なので店内も高級感が溢れています。

スタッフの方々も服装からして違いますねー。

さすがです。

 

1時を過ぎていましたが、店内はほぼ満席で一人にも関わらず奥の座敷へ案内されました。

一人で4人席だと広すぎてちょっと落ち着かないんですが仕方ありません。

ちなみに案内してくれたのがきれいなお姉さんだったことは鮮明に覚えています笑。

 

 


「タイ風グリーンつけカレーうどん」には非常に心惹かれましたが、今回は王道の「ざるとかけのセット」で攻めることにしました。

 

しばらくお茶を飲んでいると早速うどんが出てきました。

むむ、これは非常に美しい…。

稲庭うどん独特の細い流線がきれいに盛り付けられています。

うちも盛り付けには気をつかっていますが、ここまでうまくはなかなかできません。

どうやって盛りつけているのか気になりますねー。

教えてほしいです。

 

冷たいざるうどんのつゆは関東風の味付けで、ちょっと甘みが強い印象がしました。

ただ、節系の香りもしっかりしていて嫌みのない味わいは結構好み。

麺は細い平打ちでコシはありませんが、その分のど越しが非常に良いです。

つるつるいけちゃいますねー。

銀座にお店を出すだけあって完成度の高いうどんです。

かけうどんも関西風の優しいおだしで温まりますねー。

 

ごちそうさまでした。

 

 

銀座 佐藤養助

東京都中央区銀座6-4-17 出井本館 1F

[月~金]
11:30~15:00(L.O.14:45)
17:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
[土・日・祝]
11:30~22:00(L.O.20:50)

定休:無休