うどん屋放浪記 本郷三丁目 「こくわがた」

 

 

前回の味噌煮込罠さんからのはしごで近所にある名店「こくわがた」さんへ行ってきました。

 

以前にも一度来たことがあるのですが、だいぶごぶさたしていたので再訪問です。

あまり大きくない店内ですが、立ち食いにすることで人数は結構入ります。

この感じは前回と全く変わらないですね。

 

あと初見だととまどうのがこちらの注文システムでしょう。

食券を買うとダイレクトで注文が厨房の方に入ります。

ついつい食券を店員さんに渡したくなりますが、それは番号を呼ばれるまで持っていて下さい。

うどんと引き換えで指定のボックスに入れます。

 


前回はかま玉的なものを頼んだので今回はシンプルにぶっかけと

かけを注文しました。

 

まずはかけうどんから。

温かいこともあってか、割とむっちりしている麺でした。

あと、若干平たいですね。

こういううどん屋さんは回転が命ですから茹で時間と関係している

のかもしれません。

出汁はいりこが強調しているのではなく、割とかつお節系の印象

でした。

つゆの色も澄んでいるというよりは濁りが見えます。

味のインパクトを強めるために煮詰めているのでしょう。

 

次にぶっかけです。

やはりこちらの方が麺の美味しさを感じますね。

卓上にある出汁醤油をかけると一層いい感じです。

 

うどんは美味しく頂けたのですが、店内に入ったタイミングで、

オーダーミスがあったらしく、店内がピリついました。

自分も修業時代に同じようにカウンターの中で怒られたことが

あったのでそれを思い出しましたねー。

なんとなく懐かしい気持ちになりました。

 

ごちそうさまでした。

 

  

 

こくわがた

東京都文京区本郷2-39-7

[月~金]
11:00~21:30
[土]
11:00~15:00

定休:日曜・祝日