そば屋放浪記 福生 「喜郷」

 

 

今回は近くに用事があったので福生にある「喜郷」さんへ行ってきました。
店内はカウンター、テーブル、お座敷とどのようなお客様にも対応できる形式になっています。
この日も奥のお座敷は宴会が入っているらしく、テーブルがくっつけてありました。
一人客なのでカウンターへ通されます。
店内は和モダンな感じで最大で20人くらいは入れるんじゃないでしょうか。
12時前に入店しましたが、すでに2組ほどお蕎麦を食べているお客さんがいました。
目の前がキッチンだったので職人さんの仕事が見えて楽しいですね。
どうしても気になってしまいます。
この日は午後から仕事だったのでお酒は控えようかと思ったのですが、一杯くらいならいいかなーとつい注文してしまいました。
ちなみに西東京で作られているの日本酒がほぼ全て飲めます。
なかなか東京のお酒を扱っているお店はないのでこれは嬉しいですね。

 

 


蕎麦屋としてのメニューで珍しいと思ったのはおでんがあることです。
うどん屋では何度か見たことがありましたが、蕎麦屋では初では
ないでしょうか。
ちょっと興味ありましたが、昼限定の「蕎麦と前菜」というものがあったので
こちらを注文。
コースのようになっているため、「多少お時間を頂きます」と一言ありました。
まず出てきたのが、おつまみ6点盛りと自家製豆腐。
さらに揚げ蕎麦がきに蕎麦と自家製牛乳プリンがついて1360円。
おいおい、これ安すぎだろ…。
都内の繁華街で食べたら2500円以上はすると思います。
しかもどれも美味い!
蕎麦は細打ちで香りもしっかりしています。
つゆもバランスの取れた味わいでこれまたおいしい。
しかもこのお店うどんもあるということなので、かけうどんも注文して
しまいました。
こちらのうどんは結構細打ちです。
その分のど越しがよく、すいすい食べれました。
出汁は、関東風の黒いつゆではなく関西風の優しい味。
やっぱりうどんにはこういうつゆが合うと思います。
いやはや大満足のお蕎麦屋さんでした。
近所にあったら毎週通いそうです。
福生に来ることはあまりないかもしれませんが、もし
来るときがあれば本当におすすめです。
ごちそうさまでした。

 

喜郷

東京都福生市本町72-2

042-553-0708

(金~水)
11:30~14:30LO

17:30~20:30LO

木曜日 定休