うどん屋放浪記 新宿 「慎」

 

今回は買い物のついでに「慎」さんへ行ってきました。


場所は有名なラーメン屋の「風雲児」さんのすぐ近く。

微妙に分かりづらくて迷ってしまいました。


店内は縦長で狭い空間を効率的に使っている感じですね。

うちは無駄に厨房が広いので使いやすそうです笑。

 

カウンターに座ると目の前にショーケースがあって日本酒が並べられていました。

テーブルの上にショーケースを置くっていうのは珍しいですね。

小さな空間をうまく使っています。


銘柄は結構好みのものがおいてありました。

十四代など有名なものから龍勢などなど。

龍勢は以前に入れたことがあります。




注文したのは『ざる』と『かけ』。

天ぷらも食べたかったのですが、そこそこ量がありそうなので我慢しました。

 

かけの方が最初に来ました。

麺はしっかり讃岐風で、ややもっちり感が強めな印象です。

出汁は澄んでいて、サバ節の香りがしっかりします。

見た目からいりこ系かと思いましたが、あえてこのような出汁にしているのでしょう。

いりこ系は好みが分かれますからねー。

 

次にざるが到着。

見た目が非常に美しい…。

どうやって盛っているのか気になるところです。

こちらもしっかりもちもち系で出汁はちょい甘めですかね。

麺についている水分が結構多く、つゆが多少薄く感じました。


うちたて、切りたて、茹でたての三拍子揃ったうどんは美味しいですね。


ごちそうさまでした。

 

「慎」

東京都渋谷区代々木2-20-16 相馬ビル1F

年中無休

11:00~23:00